家建てる?

2011年9月、家が完成しました!我が家の詳細なる記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                                                       
参考になるブログがたくさんあります!私も参加しています!ぜひどうぞ!                       
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ人気ブログランキングへ


【スポンサードリンク】

南海トラフで地震が起きた場合の津波高が公表された後に住む場所を決めるとしたら…

先日、南海トラフで想定震源域が連動して最大級の地震が起きた場合の津波高と震度分布が公表されました。

今までの想定をはるかに超えた津波高になっていました…

うちは海に近いので、以前の想定でもちょっと心配だったのですが、今回の公表でますます心配になりました…

うちがこの土地を購入したのはちょうど1年前の4月1日、その前の年の10月には契約をしていたので東日本大震災より前に購入することは決まっていました。

東海地震が懸念されていて、子供の頃から東海地震はいつきてもおかしくないと言われているので、どこかで津波を警戒してはいながらもこの土地を選んでいました。

父ちゃんの会社の場所、娘がもう幼稚園へ通っていた、実家が近い、などなどを考えると、他の地域へ行くことは考えていませんでした。

でも、もし、東日本大震災の後に土地を探していたら…

南海トラフの津波高の公表があった後だったら…

私はどうしていたんだろう…

考えてもイマイチ答えが出てきません。

たぶん本当にその場になってみなければ答えは出ないような気がします。

でもやっぱり今までの生活拠点を考えると、この土地を選んでいたのかな…なんていうふうにも思います。。。

今はもうここに家を建てて住んでしまっている以上、他に選択肢はなかなかありませんね^^;

地震に対して正しい知識を持って、まずは逃げる、ということを常に頭に置いておきたいなぁと改めて思いました。
スポンサーサイト
                                                       
参考になるブログがたくさんあります!私も参加しています!ぜひどうぞ!                       
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ人気ブログランキングへ


【スポンサードリンク】

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

いいもの見つかる♪

☆お気に入り通販☆

ベルメゾンネット ベルメゾンネット フェリシモ「コレクション」

スポンサードリンク

検索フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

ぽなーん家母ちゃん 37才主婦 O型 父ちゃん41才、娘8才、息子6才と静岡県に暮らしています。小心者で心配性の私が子育てしながら人生最大の買い物『家』に挑戦です。

ぽなーん

Author:ぽなーん
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク

掲載していただきました!

広島住宅総合館、広島の家づくりをサポートしてくれる優良住宅メーカー・工務店のカタログが一度に取り寄せられる便利な住宅ポータルサイトです。 カタログだけでは家づくりのイメージが固まらない・・・ そんなあなたには、一足お先に素敵な暮らしを手に入れたブロガーさんたちのブログを、総合館スタッフが全国から厳選ピックアップ! 素敵住まいブロガーさんのブログで情報収集してみませんか? 広島住宅総合館

最新記事

参考になるブログがたくさんです!


私も参加しています!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
   ご訪問ありがとうございます♪
ここ最近、原因は分からないのですが、ことづてが送信できない状態が続いています。また調子が戻りましたらことづてを送らせていただきます。ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報

アクセスカウンター

  にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。